物流を通じて全てのお客様に安心をプロデュースする

BIGUPはお客様と共に成長していきます

COMPANY PHILOSOPHY

BIGUPは、『安全』『安心』『品質』を揺るぎのない企業理念として、皆様の期待以上のサービスを提供してまいります。

代表ご挨拶

「物流を通じて全てのお客様に
安心をプロデュースする。」
~BIGUPはお客様と共に成長していきます~

地域の道路をお貸しいただいているという感謝の気持ちを忘れずに、私共は『安全』を第一に考えます。
これは重要な社会インフラのひとつである物流が担う責務の一つであります。
BIGUPはお客様の物流ソリューションを最高の『品質』と創造力で提供し、社会の発展に貢献するとともに自らの進化を通じて物流を改革してまいります。今後ともご愛顧の程、よろしくお願い致します。
株式会社BIGUP
代表取締役社長 大上 毅

会社概要

会社名 株式会社BIGUP
本社住所 〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-9-6 新越谷プラザビル605号室
TEL/FAX 048-990-5222 / 048-989-0510
設立年月日 平成22年1月15日
資本金 700万円
代表者 大上 毅
社員数 88名
車両保有台数 111台
営業種目 一般貨物自動車運送事業  貨物軽自動車運送事業
取引銀行 城北信用金庫  蒲生支店  栃木銀行 越谷支店
埼玉縣信用金庫 越谷支店  群馬銀行 越谷支店  

営業所紹介

SERVICE CONTENTS

関東圏の配送はお任せください。多種多様な車両でお客様のニーズにお応えしています。

業務紹介

大型車両から軽自動車までの路線業務、集配業務、定期便・スポット便をご提供しています。長年、大手運送会社の路線業務・集配業務を手掛させていただいた経験を活かし家電量販店・ドラッグストアへの配送、住宅メーカーへの現場配送、展示会用商品の配送・設置・撤収作業、ピッキングのお手伝いから、発送業務の委託も承れます。
大手運送会社の定期集荷に間に合わなかった荷物を、集約センターに直接持ち込むことができます。これは路線業務と集配業務を行っている当社だからこそできるサービスです。また、関東圏のスポット荷物を久喜営業所に集めて乗合せ運行をすることにより、大手運送会社の通常発送便や軽車両のスポット便よりも安価に対応できます。

車両紹介

  • 大型車両

    大手運送会社の路線業務
    大手運送会社集配業務
    店舗配達
    建築現場配送
    スポット配達

  • 中型車両

    大手運送会社の路線業務
    大手運送会社集配業務
    店舗配達
    建築現場配送
    スポット配達

  • 2t車両

    関東圏、乗合運行便
    大手運送会社集配業務
    店舗配達
    建築現場配送
    スポット配達

  • 1t車両

    関東圏、乗合運行便
    大手運送会社集配業務
    店舗配達
    建築現場配送
    スポット配達

  • 軽 車 両

    日本全国、24時間承ります。
    協力会社と連携して、1日80台の運行が可能です。急な運行もお任せください。
    TEL/048-990-5223

111

安心への取り組み

プロドライバーとしての意識を高めるため、教育、研修を徹底しています。
最高の品質を提供できる人材育成を行い安全で高い品質の提供を心掛け
お客様が安心してお任せできるように、日夜努力しています。

  • 安全運転研修会

    年に2回、外部から講師を招き、安全講話を頂きます。また、無事故5年表彰・無事故10年表彰・エコドライバー表彰等の表彰式を実施しています。

  • ドライブレコーダー検証

    ドライブレコーダーの映像を定期的にチェックして、ながら運転の防止、疲労度のチェック、急発進・急ブレーキ・急ハンドルなどの撲滅に努め、プロドライバーとしての意識を検証します。

  • 月例指導

    輸送安全マネジメントに沿った教育を実施しています。事故事例の共有や自分の運転のビデオを見て、安全品質を高めます。

  • 整備点検作業

    ドライバーが使用している車両の3ヶ月点検を整備担当者の指導のもと行います。日常的な点検がいかに重要なものかを把握し、整備についてのスキルを高めることで安全運転への意識向上につながります。

  • 管理システム (デジタルタコグラフ)

    運送業務を行う全車両に対しデジタルタコグラフ(いすゞ自動車社製の「みまもりくん」)を装備しております。運行時間、距離、最高速度、急加速・急減速などを細部に渡り記録する運行記録用計器です。

  • 管理システム (通信ドライブレコーダー)

    運送業務を行う全車両に対し通信ドライブレコーダー(pioneer クラウド型運行管理システム「ビークルアシスト」)を装備しており、ドライバーが危険運転をすると管理者へメールで通知。メール上で、危険挙動があった場所や動画を確認できるので状況をリアルタイムに把握できます。